気まぐれ主婦の趣味日記

アラサー子持ち主婦が趣味について語るブログ。

【黒蝶のサイケデリカ】全体感想

こんばんは。

黒蝶のサイケデリカ、トロコンしましたー!!

ほぼ前情報なしでプレイしたので、おおっ、こんな話だったのかー!!ってなりました。

なかなか斬新な設定で楽しかったです(*'ω'*)

 

ちなみに攻略順は、

 

鈎翅→山都→鴉翅→紋白→緋影

 

で、推し順は、

 

山都→鴉翅→紋白→鈎翅→緋影

 

かなあといった感じです(*'ω'*)

 

ほそやんの声が、、、

そしてかっきーの無邪気さが、、、

最後に紋白の儚さが、、、

 

よかったです。

 

 

ではそれぞれネタバレありで感想書いてますのでどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<全体感想>

まずこのゲームがシステム自体が他の乙女ゲームと大きく異なりますよね!!

最初にベストエンドを見ないと個別に入れないという。

そして各キャラとのエピソードも、SSをポイントで開放しながら読むという。

 

まあ正直このSSシステムはあまりいらなかったかなあと、、

最後のほうに開放される3つのSSは、お話の裏側を語ってくれてていいんですが、各キャラとのSSをあんな感じにすると、どうしてもテンポがわるくなるというか。

どのタイミングで見るねん?ってか今どこやったっけ?ってなったりして、集中できない感がありました。

ミニゲームは最期らへんまでくそ真面目にやってましたが、最後の最期に中途で追われることに気づきました。←遅い

 

お話についてですが、まさかの展開でよかったです!

鈎翅との会話の中で、リアル世界での紅百合と鈎翅は仲良くないのかな、とか、離れてしまってるのかな?とも思いましたが、まさかの死んじゃってたとは。。。

鈎翅が昇天するシーンでは不覚にも泣いてしまいました。

 

私的には大団円が好きなんですが、あれはパラレルなのか??

一体どういう流れでのあの展開なのかなぞですが、ifなのかな?

でも4人とも全員アイちゃんのこと大好きで、今後一体どうなるのやら。。。

アイちゃんは割となっちゃん寄りだった気がしますが。

 

まあなにが言いたいかと言いますと、ウサギちゃんかわいい。w

 

 

 

 

 

 

 

 

<鈎翅>

はい、なっちゃんですよ。

まさかの10年前に亡くなっていたという、、、

最初からずーっと優しいなっちゃん

まさかのそれからずーっと緋影と一緒に悪事を働いていたなっちゃん

それだけアイちゃんとの約束を果たしたかったんでしょうね。。

鈎翅END時の2人がもう幸せいっぱいすぎて、でも実際には館にとらわれたままで、なんとも切ないといいますか、メリバですね。。。

でも彼√で変に生き返れないところが、いいですよね。ハピエンだけがすべてではない、と言いますか。

 

まああとは、シャレマニのマモルでも思ったんですが、王子様的な雰囲気のキャラは、好きなんだけども萌えはしないということがわかりました。←

あと鳥海さんは、ディアラバのシュウが私の中のベストであり、それ以外はなんかだめだw

 

 

 

 

<山都>

はい、最初登場した時点から推しが決定しました。

もう気になって仕方ない、声聞きたい聞きたいww

しかし途中まさかの怪物化( ;∀;)

めっちゃ推しになりそうなのにこれどうなっちゃうのおおおって思ってたらちゃんと助かってよかったです、はあ。。。

紋白様に連れられて深夜のあいびき。だんだん柔らかくなっていくのがもう、、

 

山都はカズヤのリボンをゆるく結びなおしたことをすごく後悔していて、現実世界エンドでも、立ち直れてないアイちゃんと通じ合って、前に進めない者同士だったんですよね。

 

だからこそ、紅百合に記憶は戻ってないけど、なぜか山都の気持ちがわかる、と思いながら2人で堕ちていってしまった山都エンドは素敵でした。

 

ハピエンのほうは、2人とも気持ち通じ合ってよかったね!

星空バックのキスシーン最高!!と思いながらみておりました。

 

いやあ、山都かっこよかった♡

ブラウルのときもめっちゃ思いましたが、ほそやんの壊れた演技はめちゃくちゃすごい。引き込まれます。

 

 

 

 

<鴉翅>

かっきーキャラ!ってことで注目だったんですが、年下元気キャラでしたね!

フランとブラハの藤吾くんしかやったことなかったんで、無邪気で元気溌剌な感じがすごくよかった!

かっきーの振れ幅を思い知りました。

 

年下可愛いキャラではあるんですが、過去のことを引きずってて、でもそれを表に出さないように、過去は忘れて変わったふりをしている。

内面はかなり病んでるんですよねえ、つらい。

 

とにかく自分の過去が嫌で忘れたくて、アイちゃんにも昔のことは思い出してほしくなくて、、

好きで好きで好きです!!って人懐っこいかと思ったらひどい言葉で傷つけようとしてきたり、ほんと脆いところがまた愛しいですよね、、←

 

鴉翅ENDでは、結局監禁ENDでしたよね?

スチルが思いのほかエロくてドキドキしました←

でもほかのみんなはどこ行っちゃったんだろう?

もしかして消しちゃったのかな、、、

シャレマニタクミエンドを思わせましたね。こういうの好き。

 

アキエンドでは、ちゃんと真面目に自分の気持ちを伝えて、過去を忘れ去りたかった自分と、過去から踏み出せなかったアイちゃんなら、ちょうどいい←適当

的な感じで、ちゃんとつっぱしらずアイちゃんの気持ちも尊重できるようになってて、アキちゃん成長したなあ、と、親戚のおばさん目線でニヤニヤしながら見てました。w

 

鴉翅は、とにかくかっきーの演技が新鮮で、セリフ聞くのがほんと楽しかったです(*'ω'*)

やっぱり無条件に好きって言ってくれるキャラが好きだ。←

 

 

 

 

<紋白>

はい、つぐつぐ!!

楽しみにしてたのに全然出てきてくれなくて、初めてしゃべったときにはそれだけで感動しましたw

 

彼は10年前に意識を失ったまま館で過ごしていたということで、精神年齢が幼いまま、という設定なんでしょうか?

それとも元から距離感おかしい人、なのかな?←

でも鈎翅が精神年齢大人なところを見ると、やっぱ元の性格があんな感じなのかな?

 

あれですね、タクミ的距離感ですよね。

くっついても許されるキャラといいますか、憎めないんですよねえ、むしろ愛しい。

なんでこの人お面つけてるの?主様?って思ってたけど、まさかのカズヤでしたね。びっくり。

タクミ的距離感でつぐつぐの儚げボイスとか萌えるしかないですよね??

添い寝シーンは私も萌えました。。。

リアルに私だったら襲うわ。←犯罪

 

でもカズヤ的には、みんなが館に来てくれて、本当によかったですよね。

この一件がなければ、意識は戻らなかったかもしれないですし。

大団円ではアイちゃんにくっつきすぎてタクヤとアキちゃんにセコムされてて笑いましたw

 

結論、つぐつぐボイスはずるい!!w

 

 

 

 

<緋影>

正直一番興味なくて最後も全然テンションあがらなかったんですが、なるほどねえ。暗いバックグラウンドの持ち主でしたか、そうですか。←

でもSSでのスチルはイケメンだったし、あの紅百合がウサギちゃんの指南書に従って質問しまくるくだりはけっこう好きでしたw

 

なんか複雑だけど、かわいそうな人、ですよね、、

最終的にウサギちゃんをわからずに撃ってしまったり。。

大団円では緋影の扱いはどうなるんだろう?って思ってたけど、そもそもあの館に行くことのない世界だったので、やはりまだ館で万華鏡のカケラを探してるんだろうか、、つらい。

 

まあでもすげえ万華鏡に固執してる割に目的が妹生き返らせることとかじゃなくて、世界の破滅てきな雰囲気だったのがちょっとなあ、という感じではありました。

 

最終的には結ばれずに終わってしまいましたが、緋影エンドはあれ以外考えられないし、あれでよかったなあと、思います。

 

結論、やはり威圧的な石川キャラは合わない。←

 

 

 

 

 

 

 

以上、長々とまとまりのない感想でした。

世界観が独特で、先が気になって最後までかなりのスピードでやっちゃいました!楽しかった!!

あやかしごはんの後にやったということもあり、なんかいろいろ考えさせられました。

ありがとうございました!

 

 

 

 

この後は、途中になってるブラハののあくん再開したいと思います!

めっちゃしんどいらしいのでどうなることやら。。。セラくんで死んだからなw

頑張ります!

【あやかしごはん~おおもりっ!~】感想

こんばんは。

今日やっとあやかしごはんをトロコンしたので感想書きたいと思います!

まとめて一気にドドーンと書くので、長くなること必至。。。

 

ちなみに最推しは蘇芳!

推しは浅葱、萩之介、そして人間編の凜ちゃんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

<幼少期編>

なんかこの前にブラハやってたこともあり、ハニビは重いバックグラウンドのあるヒロイン好きなのかな、と、、、(´;ω;`)ウゥゥ

この選択によって人間編かあやかし編か決まるんですが、人間編へ行くための選択肢まじ吟さんかわいそうすぎて心が痛かった、、ウサギ好きじゃないとか、、、(´;ω;`)ウゥゥ

 

人間編では最後に吟さんに謝れずに自分の殻に引きこもってしまい、あやかし編では最後に吟さんと打ち解けて、明るい女の子に育つんですね。

まずそこが楽しかったです!

 

 

 

<人間編>

吟さんに最後まで謝れずに素直じゃなく内気で言いたいことも言えない少女になってしまった凛ちゃん。

人間編の共通は、なんといっても狭霧のところで号泣しました、、、

人に心を開けなかった凜ちゃんが、狭霧に心を開いて、謡にも心を開いて、そして吟さんのごはんをおいしく食べる。。。もう最高でしたね。ほんと泣けるアニメ見たって感じでした。

萩之介と運動会頑張ったり、送り犬に襲われたりしながらみんなと仲良くなって、ほんと楽しめました!

 

そして最後はケイですよ。

元々苦手気味だった蒼井さんのお声、そしてブラハで完全にトラウマになってしまった蒼井さんのお声wwww

でもケイはただただ優しくて儚くて、普通に泣きました。ケイ、好きだよ、ほんと。

逢えたらよかったのになあ。

 

 

<謡>

しょっぱな謡へゴー!

下野さんキャラ初めてだったんですが、普通によくて楽しめました♡

キャスコメでもおっしゃってましたが、ほんと普通の会話の時点で声張ってる印象だったので、ほんと色々消耗したんだろうなあとか思いながら聞いてしまいましたw

 

一番印象的だったのが、謡に思いを寄せていた矢守さんの反応ですよね!!

直前までブラハやってたせいで、凜ちゃんが謡への恋心に気づいて矢守さんに告白するシーン。ぜってー矢守さんあとでリンチしてくるわ、こえええええええとか思ってたら、、、

私朱音さんを応援する、って、、、、、、めちゃめちゃいい子やないかいーーー(´;ω;`)ウゥゥ

疑ってごめん矢守さん、、、私の心が歪み切ってたww

紅葉村に悪い人はいないと気付いた瞬間でした。

 

からのラスト鬼残虐すぎるしやっぱバッド死ぬんかーーーーい!!!と、あやかしごはんにもひどい仕打ちはあるんだなあとちょっと絶望した√でもありましたw

 

 

 

<蘇芳>

はい、ノーマークで落ちましたよブラハ円くんに引き続き!

最近ノーマークに落ちる傾向があるなあ、トモセといい。

 

なんというか、蘇芳の気づいたら側にいてくれる感ね。最高。

あと、理性じゃなく本能で求めてくれてる感ね。あやかしっぽい。ワイルド。最高。

そしてまじで狩りもしちゃうワイルド。。。ここはなくてもいいかなwwww

ふつうにぽんぽこりんでごはん食べたいしwww

 

雪の中あいあい傘のシーンと、首を絞められたあと嫉妬を露にされるシーンが大好きです、、一番だといわないから嫌いだとかもうね、なんなの??←

あとベストのスチルが那由多思い出してよかったですw

 

蘇芳と凜ちゃんの関係性がめちゃくちゃ好きでツボですほんとに。

ギランをもうちょっと人間よりにした感じで最高でした!

 

ただ結局最後までお声に違和感を感じてしまったので。。。

これで声までしっくり来てたら最推しキャラになってたこと間違いないでしょうw

でも今となっては杉山さん以外の蘇芳なんて考えられませんけどね!

杉山さんの声って素のときから猫っぽくないですか?w

サスケのときはただただイケボなのになあ、不思議。

 

 

 

<萩之介>

このお方も完全ノーマークでしたがめちゃ好きになりました!

萩之介の前に真夏をやったんですが、真夏がハマらなさすぎてほぼ〇ボタン連打でやってしまって、早く浅葱やりたくて仕方なくなってしまって、、

萩之介も〇連打かなーとか思って始めたんですが、なんのなんの、普通にじっくりやりました。

 

明るくてノー天気キャラかと思いきや、重い過去を背負って生きてる。そんな2面性というか、なんであやかしとそんなに会いたいのかがわかると、ほんともう、はあってなりますよね。

 

あらぶる桜ちゃんは怖かったけど、ちゃんと家族になれてよかった♡

浅葱クリア後に見れるようになるベストはほんと好きです!

ああなんかまさに青春だなこれ、みたいな。

 

オマケシナリオもすごく好き。

凜ちゃんの部屋に泊まりたいって言ったり、ちゅーして逃げちゃったり。。。

凜ちゃん振り回されちゃってるよーー!!w2人とも可愛い、、ってなりました。

 

ある意味一番応援したい2人かなー?

巫女凜ちゃん素敵でした♡

 

あ、あとバッドはかなり重要なシーンでしたね。

ループに入っていくとこですもんね。

 

 

 

 

<あやかし編>

正直あんまり覚えていないんですよねえ。←

とりあえずあやかしは月人、タヌキ夫婦、ラリーさんと花の子←、氷雨さんだったかな?!一応覚えてたw

 

人間編ではほぼ出てこなかった真夏さんとやっと絡めたー!!w

あと、人間編ではめちゃ冷たかった詠が若干デレ始めている?!

んで浅葱いいいいいいいいいいい!!!!

石田さんがもう神過ぎて、なんかわからないんだけどただただ切ない気持ちにさせてくる・・・

ほんとに強くのこってるのは、浅葱の桜を見上げる横顔と、雪だるまに隠れていたずらしてくる浅葱の無邪気な笑顔だけですwww

 

あと、凜ちゃんは人間編のほうがよきっ!!!

 

 

 

 

<真夏>

人間編であまりなじみがなく、あやかし編の共通を割と適当にやってしまったおかげで、真夏さんには全く入り込めずwwww

唐突に好意を向けられてて、凜ちゃんもいきなりときめきだしたような感じでしたねえ。

でもそれも運命だから??

そう考えると他√ではきっと真夏さんは見守ってるだけなんだろうなーとか思うとなんか切ないですよね(´;ω;`)ウゥゥ

 

あと真夏さんは攻略対象の中でも25歳ってことで唯一高校生ではないんですよね!

(まああやかしたちはもっともっと年上ではありますが)

なのでオマケシナリオで自分がおさえられなくなるくだり、凜ちゃん目線でやってたらほんと襲われてびっくりして(他ゲームならむしろ最後までやってくれとか言ってるくせにwww)、あやかしごはんのおかげで自分が多少なりともピュアになれたのかな、と錯覚しました←

でも17歳と25歳って犯罪じゃないんすかね?!運命補正??w

 

 

 

<詠>

はい、詠くん!

彼も人間編での冷たさが印象に強くて、なかなかデレてるのに慣れなかったw

思ったより早い段階でテレ顔が見れましたw

 

あ、そうだ、紅蓮が出てきましたね!

いきなりの與田ボイスでびっくりしましたwww

めちゃいい声ー!!強引なワイルドキャラ設定で攻略キャラに居てもよさげなイケボwwww

 

詠√で一番印象的なのは、浅葱エンド見る前のベストですかね。

もう自分は死んでるんだ、お前は生きててよかった、ってので、ええええええどういうこと?!?!と、盛大にパニクりましたw

 

あと萌えたのは、一緒に寝てたとこからのちゅー仕返しですかね♡

初々しいけど頑張って優位に立とうとしている詠が微笑ましかったです♡

 

 

 

 

<浅葱>

もう最初からなんとなくわかってはいましたが、彼は桜の木のあやかしでしたね。

最初からわかってはいたんだけど、そこにどんな意味があるのか。なぜ桜の木が狂い咲き続けているのか。

 

あああああああああよかった。切ない。。。

石田彰様最高です尊いです。

何をしていても言っていても儚く切ない雰囲気の浅葱。

キャスコメで言われていた役作り、最高にハマっております。

 

バッドでは、過去に行くのが間に合わず、凜ちゃん以外は消滅してしまうエンドだったんですが、リアルっていうのはこれなんだろうなあ、と、泣きながらなんか冷静に考えちゃいました。

 

ベストでは、ベストなのに最後まで切ない、悲しい。。。

 

オマケシナリオで浅葱くんと再会するのは、あれはどういうことなんだろう?

桜の新芽が出てる=力が戻ってきたってことなのかなー??

 

ぜひとも!!FDで仲良くなっていく2人を見てみたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

<吟さんと綴>

この2人もねえ、なんと切ないことか…

まさか綴も死んじゃってたなんて、だれが考えます?!

やっと見つけた大切なものを次々に失ってしまう吟さん、、、

そりゃあ虚構世界作りだしたくもなりますよね、、、

いっそ自分も巻き込まれて死にたかったと思ってしまいそう。。。

 

緑川さんの声が絶妙で、そして女性かと思うほどかわいらしい村瀬さんの声にほんとうに癒されました!!

 

 

 

 

 

 

 

最後眠くなってきて適当になってきたので一旦閉めますが、、、

本当に素敵な作品に出会えて幸せです♡

少しあやかしごはんの世界に浸りたいと思います!!

次は黒蝶のサイケデリカやっていきまーす☆

 

 

 

お手てぱっちん、いただきます!!!

 

 

【ピオフィオーレの晩鐘】総評

ピオフィ、やりました!

シャレマニで岡本さんにちょっとハマったのでヤンさん目的で。。。

 

まず最初に言っておきますが、私はピオフィの世界観とかいろんなことすべてにおいてハマらなかった人なので、かなり否定的というか文句ばっかり書いてますので、許してもらえる方のみ読んでください。

いや、ピオフィめちゃくちゃハマった!って人は読まないでいただけるとありがたいです。

 

ちなみにヤンさん目的だったので、ヤンさんにたどりつくまでにニコラのベスト、そしてヤンさんのエンド3つしか回収しておりませんので、ダンテ、オルロック、ギル、かくしには触れてもございません。

 

アンチというわけではないのですが、ああ、こんな合わない人もいるんだなあと思いながら見ていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
<全体イメージ>
まずは世界観とかそんなのについて述べると、購入前からわかってたことだけど、私にはマフィアの世界観が一切合わず、マフィア間の抗争がまじでどうでもよかったwww 

そしてイタリアの世界観を出したかったんだろうけど、頻繁に出てくるイタリア語がまたなんとも集中力を削いでくる。 
最初のダンテとのシーンも、いきなりリリィが「シニョーレ」って呼びかけるんですが、この時点で私の頭の中は、は???シニョーレ???ですよww 
直後のみんな聞いたことあるような挨拶には注釈があって解説あるのに、シニョーレについてはなし。 
あれ?ってログ遡ったけど結局わからず、たぶんセニョールってことだな。と、なんとなく。 
この時点でダンテとの出会いがシニョーレの衝撃に置き換わるw 

その後もイタリア料理が出てくるたびに注釈が出るんですが、最初の方はなんだこれ?と思って見てましたが、見たら「レモンのパイ」だけとか。 
わざわざ話の腰を折って注釈出してるのに解説これかよ?!なら最初からレモンパイってゆーとけや!!!ってイライラ。 

その後は料理が出てきても注釈は見ずだったので、今一体どんな料理を食べているのかわからず。(注釈見てもイタリアの伝統料理。とかそもそも知らないので意味がない)まだラオシュウで出される料理のほうが馴染みがあってよかったです。 

あとは立ち絵、、 
顔のバランスがおかしくないですか?特に耳が。普通に目よりだいぶ上すぎだし、しかも大きすぎる。髪の毛がかかっているなら描かなければいいのに、なぜか透けて耳が見える。なぜ?? 
スチルは横顔とかナナメが多くてそんなに気になりませんでしたが、それでも気になってしまって絵全体よりまず耳を見てしまうという謎の事態になってしまって全然集中できませんでしたwww 

とくにダンテとレオは、、 
そして後半になるとニコラの立ち絵の目のバランスも不自然に感じてきて、本当にダメでした。 
直前まで剣が君やってたから余計にだろうな、、、剣が君の絵がよすぎた。 



あとはBGMがいいと言われてますが、私には全く合わず。 
シャレマニが良すぎたな。。 
結局私はシャレマニ沼から抜けられてないw 




やばいここまで文句しか言ってないぞ、、w 




<ニコラ>
ニコラはベストしかやってないし後半は駆け足だったんですが、まあ割とよくいるタイプの人だったといいますか。 

ベストしか見てないからかもしれませんが、黒いと聞いていた割にそんなに黒くはなく拍子抜け。 
しかも結局どこでリリィのことをそこまで愛するようになったのかもわからず、、 
シナリオ展開もなんか見たことあるような展開だったし、先が読めて仕方なかったですね。 
王道中の王道って感じ。 

唯一、膝枕で眠ってしまうシーンの木村さんの眠そうな声に萌えました。が、それだけでしたww 
朝チュンもあんなに萌えなかったの初めてじゃねww 







<ヤン>
ベストとグッドとバッド回収しましたが、結果的にはベスト一択でした。 

割と強引とも言われてますが、私的にはそんなことはなくて、まああれだけヤンが人を殺すところを見せつけられておいて好きになってしまうリリィはちょっとおかしいとも思いますが、ヤンさんがリリィ好きになったのはわかるというか。 
ちゃんとヤンさんの求めていることをしっかり考えて行動できたリリィはすごいというか。 

であっていきなりのキスシーンとか、いきなり自分の部屋で寝ろと言い出すヤンさんにはちょっとびっくりして笑ってしまいましたが、そんなところも好きになりました。 
今まで出会ったことないタイプだったしね! 
ご飯中はリリィを膝の上に乗せて食べさせてセクハラしまくったりとか、そんなとこも好きww 
ヤンさんのベストでのリリィに対する対応がめちゃくちゃツボで好きですw 

ただなんでだろな? 
キャラめっちゃツボってる割にキュンキュンはしなかったし、エンド後の余韻もほぼなく。なぜ?? 
まあヤンさんで唯一好きじゃないのは体のタトゥーかなー。安っぽいというか。指のタトゥーとかなにこれって感じだし、なんかタトゥーが浮いてる感じもするし。。あれはないか、もしくはもうすこし限局された範囲でよかったかなあと思いました。 


グッドでは、まああそこで拒否っちゃだめだよね、リリィって思ったけど、リリィからキスしにいって拒否られる流れはちょっとね、、やってていい気はしなかったかな。 


バッドは完全にブラウルオージェ思い出しましたよねww 
あの船で襲われた日の選択ミスった時点でキスされてあれ?っておもったけど、そこから甘い甘いww 
ベストやったあとだったので違和感アリアリでしたw 
これ攻略見ずにバッドの流れに来たら、ハピエンと誤解しちゃいそうww 

でも私にはオージェ様という悪魔に殺された経験がありましたので、途中から流れ読めてしまったわww 

まあでもどうせあんな終わり方にするなら、エンディング後のヤン視点はとことん狂気の人であって欲しかったかな。 
中途半端にリリィを失ったことを後悔するなら、いい暇つぶしにはなったな、ぐらいに振り切ってほしかった。 




といった感じで、ベスト以外は割と○連打ですすいませんww 





正直ヤンさん以外に興味ないし、ヤンさんにも入り込めなかった感あるので、もうピオフィをやることはないでしょう! 

ヤンさんキャラ的にはドンピシャのはずなのに、なぜここまでハマらなかったのでしょう?謎。 




本当にほぼ文句ですいませんでした!w
 
 
 
 
 
 
 
異常がプレイ直後にフセッターに書きなぐった感想ですw
でも本当に今思ってもなんでリリィちゃん、ヤンさん好きになったの?
リーとかだいぶえぐい感じに殺されてたけど。。。
あんなの見たら私だったら絶対自分の命の危機を感じて好きにならないわ。
吊り橋効果?いえいえ。それにしたって怖すぎる。
吊り橋完全に切れて落ちてますがなwww
 
両想いになって幸せになっても、いつ殺されるかヒヤヒヤしながら生きて行かないとだめなんて絶対いやなので。。。
 
 
 
 
 
 
ということで、ピオフィ感想でした。
本当にごめんなさい。

【Blackish House ←sideZ】阿久根セラ√感想

はい、お次はブラハ阿久根くんです。

感想です。

 

実際コンプしてません。

とりあえずベスト回収したんですが、しんどすぎて、、、

バイオレンスだよ、ほんと。

 

ではネタバレ感想どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<阿久根セラ>

気分屋アイドルな彼なんですが、知っていくと気分屋だけでは済まされない過去が出てくる出てくる。

まさかのアイドルとファンの間に生まれた子供で、お金のために売られて、義母に性的暴行を受けていたという過去があるなんてね。

誰が想像できますか?←

 

んで実母にも虐待されてて、義母には性的虐待、人とのコミュニケーションの取り方がわからない。

ということで、雛ちゃんに対してもレイプまがいの関係を何度も持つんですよね。。。

受け入れる雛ちゃんも雛ちゃんだとは思うけど、とにかくひどい。

 

しかもセラは事あるごとに雛ちゃんにつらく当たって、かと思えばいきなり部屋に引きずり込んで関係を迫るんですよね。

なんかもうしんどかった。

 

あとはセラの周りの人間ね。。。

クズばっかだよほんとに。

ナツキといい実父といい、いつ幸せになれるのかとイライラしてしまったわ。。。

 

ってか特に実父の件に関しては、あんな有名アイドルに何度も無断でコンタクトを取ってる不審人物として、事務所がどうにか対応できたのでは?

10人もの芸能人たちの命運を左右できる力があるのなら。

途中から事務所なにやってんだよイライラってなりましたw

 

しかしスパクルのメンバー2人は最後までいいひとでほんとよかった。

ミサキくんの笑顔が好きすぎて攻略対象だったらいいのになあと思ったほどw

アキトくんはなにやら裏がありそうで、そこらへんも気になるところでした。

 

 

 

お気に入りのシーンは、セラがお守り持ってきてくれるところと、クリスマス前にセラがツアー中に電話した時に円君が出ちゃって嫉妬してるところかなあ。

 

 

 

とりあえずセラくんは私にとってはときめきよりも後半不快に思うところが多くて好きにはなれませんでした。

最後のほうは読まずにスクロールしちゃってたくらいwww

 

 

 

ということなのでバッドもグッドすらも回収してないけど、もういいかなって思ってます。

 

 

 

 

今はのあくんを始めたところなんですが、どうなるんだろう。。。

でも今のところは楽しめているので、今後の展開に期待したいと思います(*'ω'*)

【剣が君 for V】全体感想

お久しぶりの更新でございます。

前書いたのいつだっけ?

前回書いてから割とたくさんの人を攻略しましたので書いときたいと思います。

 

まずは剣が君トロコンしました!

黒羽さんはがっつり感想書いたんですが、後の5人はまとめて失礼します。

 

ちなみに私の推し順番は、

九十九丸>螢>>実彰>左京>鈴懸=縁

でしょうか。

 

とにもかくにも剣が君において言えることは、スチルが大変美しい!!

左京さんと鈴懸は正直あんまりやる気なかったんですが、スチル目的に頑張れました。

 

ではネタバレありの感想どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<縁>

まさか家光の義息子とは!!

めっちゃえらい人。

色々と偽って花嫁行列に加わってたんですねえ。

 

彼の場合は君√と剣√でめちゃくちゃ印象変わるわけですが、やっぱり私が一番よかったのは、ほんと悲しいんだけど荒魂。

結局縁は死んじゃうんだけど、ずっと待ち望んでいた覚醒もできて、香夜ちゃんを、日の本を守ることができた。

これが一番なんじゃないでしょうか。

 

あとは幸魂かな?

遠い地で農業を営むのも、それはそれでよかったと思います。

なので私ランクは、

 

荒>奇>>幸>>>>>>和

 

 

です。

 

 

 

 

<螢>

序盤でん?と思いましたが、鬼さんでしたね!

彼はなんといってもデレてきてからの笑顔がやばかった・・・

んでCVKENNさん最高っすね!彼のキャラ初めてだったんですが、さすがイケメンです。←関係ない

 

ちょっと荒魂ではその辺の鬼に殺されてしまって、まあ油断してたとはいえこんな簡単にやられるか?!となったんですが、その他奇魂で大団円を迎えたりしてほんと幸せそうな2人を見れて大満足でした(*'ω'*)

 

あと幸魂の最後のスチルで、結婚式以降香夜ちゃんのネイルが螢とおそろいの黒になってるとこをが私的ツボでした。

細かいところまで螢に染まってる。。。

ええやないか(´;ω;`)ウゥゥ

 

幸>奇>>>和>荒

 

でよかったですはい。

 

 

 

 

 

<左京>

このお方も剣√と君√で大きく分かれるお方でした。。。

ポイントになるのは、奇魂と和魂での香夜ちゃんの「どこまでもついていきます」的なセリフですかね。。。

片や地獄へ、片や故郷へ。

剣√での左京さん、√によってはさのすけだっけ?子供ちゃんまで殺してしまって本当に見るに堪えなかったです。。。

 

私が好きなのは、やっぱり寺子屋エンドですかね。

2人には穏やかに江戸で過ごしてほしいです。

参勤交代はちょっとしんどいっすw

 

幸>和>荒>奇

 

の順でございます。

 

 

 

 

 

<鈴懸>

彼はほんと、スチルがめちゃくちゃ好きだった!

んだけど、もう一押し足りずにあまり入り込めませんでした。

しかもどのエンドがどれだったかメモれてないっていうwww

確か荒魂が一番刀になって江戸城にお仕えするやつでしたよね?

幸魂がどんなエンドだったか記憶がww

和魂は高尾山にみんなで帰るので、奇魂は妖怪を守って死んじゃうのですよね?

ああだめだ、スクショまた見直そうww

 

とにかく彼は天使枠でしたね!

髪型がもう少し私好みだったら、あとキススチルがもう少しあったらもっとよかったかもです。確かキススチルあったの荒魂の1枚だけじゃ?!

ほっぺなめは鈴懸の場合萌えません!w

 

幸魂の記憶がないけど、たぶん江戸で幸せに暮らすエンドだったと思うので、

 

幸>和>荒>奇

 

だと思います。

荒魂はよかったけど、私はずっと一緒に居たい派なので!!←

 

 

 

 

 

<九十九丸>

最後だったので入りはぐだってたんですが、途中から萌え始めて最推しになりましたw

おのゆーさんの声がいいし、お話もよかったし、なんといってもマレビト覚醒(?)した九十九丸かっこよすぎてもうスクショ撮りまくりましたよねwwww

まさか一回死んでたなんてことは思いつきもしませんでしたが、ほんとよかった。

エンドはどれも好きなんですが、和魂の、2人で常夜に行ってくるってしまったようなのもすごく好きでした。

まあでもなんといっても幸魂ですよね!!

2人が幸せになれてよかった!!

とにかく成長した九十九丸が最高すぎました。合掌。

 

幸>荒>和>奇

 

の順ですね。

そういえば荒魂で剣が君の意味がわかるんだった!!

マレビトをおさえるための修行の旅に出る九十九丸が香夜を想うために剣につけた名前が香夜。君。ってわけですね。深いいいいいいい。

 

 

 

 

 

 

 

以上ささっと書いてしまいましたが、剣が君感想でした。

共通が長いので周回がしんどくはありましたが、とても楽しめました^^

素敵な体験をありがとうございました☆

乙女ゲームに対する心境の変化

今年に入ってプレイした乙女ゲームは、

 

Code:Realize~彩虹の花束~ PS4

・Steam Prison~七つの美徳

AMNESIA V.Edition

・Black Wolves Saga Weiβ und Schwarz

・Collar×Malice-Unlimited-

・Blackish House sideA→

・Charade Maniacs

 

プレイ中なのは、

・剣が君 for V

・Blackish House ←sideZ

 

なのですが、なんというか名作当たりすぎてやばいですね。

とりあえず私の中ではカラマリが不動の1位であり、バッドでは蝶毒が1位で、この2大タイトルが絶対だったわけなんですが。

 

カラマリFDをやってカラマリが…

岡崎推しをフェードアウトしたことが大きいでしょうw

むしろゼロ市ですよね、、あのエンドは素晴らしかった。

 

そしてブラウルでバッドエンドの概念が大幅に変わりw

攻略できない攻略対象ってなんだよw何やっても殺されるってなんだよww

ってなり。w

 

スチプリでは今まで味わったことないほどの充実感を味わい。。。

何あの可愛いウルリク、そして何あのMr.悲恋?!

文句なしの最推しゲームへ。

 

ブラハでは丁寧な恋愛過程と攻略対象の心理描写で世界に入り込み。。。

 

そしてシャレマニでまた心を奪われ。

トモセコムとはむはむは正義!!w

 

 

 

 

まさかの私の最推しゲームは、

スチプリ、そしてシャレマニへ。

 

シャレマニは最初フォロワーさんにお借りしてプレイさせてもらったんですが、もう我慢できずに自分でステラ限定予約しましたw

再販あってよかった…

缶バッジとか興味ないと思ってたけど絵柄みたらめちゃくちゃ可愛いし。。

なんか絵を描いてみたいなあとすら思えてきて(推しのいろんな表情とか絡みを見たい)、まあ絵心ないから絶対無理なんだけどwww

 

 

 

 

ってか今年に入ってから本格的に乙女ゲームにハマって、いっぱい名作があってやりたいのもいろいろあって、とにかくいろんなゲームやらなきゃ!!って謎の強迫観念に駆られてたんですが、シャレマニがすごく良すぎて一旦立ち止まって見ることにしました。

 

大好きな本を読み返すように、大好きなゲームをゆっくり味わおう、と。

 

なので一旦ここで新しいゲームはペースを落として、好きなゲームと向き合いたいと思います!!

別に誰も知りたくない情報ですいませんwwww

 

私ゲーム資金があまりとれないので終わったゲームは売っちゃう派なんですよね。

なので今手元にあるのはスチプリ、シャレマニ、蝶毒、ブラハ、カラマリくらいなんですが、あと手元に残しておきたいのはブラウルかなあとりあえず。

あとやっぱりライト君は大好きなので、いつか無印だけでもディアラバを。。。

switchの新作も気になりますけどね!絶対買う!

 

ということで私の選ぶ手元に置きたい推しゲーは、

 

・スチプリ

・シャレマニ

・蝶毒

・ブラハ

・ブラウル

・ディアラバ

 

ってことになりますかね。

 

カラマリはスマホアプリで買っちゃったから永遠に残るんですが、まあ正直もうやり直さないかなww

岡崎推しじゃなくなったし…

かと言って他のキャラもすごく推しかと言えばそうでもないし。

 

 

 

とりあえず、自分の乙女ゲームに対する向き合い方の変化があったので、一応記録しときますww

 

【CharadeManiacs】凝部ソウタ√2周目感想

はい、ソウタくん√2周目終えてきました!

1周目は真相が気になるあまりに睡魔がすり寄る中やったのであんまり残ってなくて心残りだったんですが、2周目にしてソウタの魅力に気づく!!

彼ヤバかった。。

 

ということで、改めて感想書きたいと思います。

真相までプレイしたうえでのネタバレあるのでご注意をば!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<凝部ソウタ>

確か1周目では、なんでソウタがヒヨリちゃん好きになったのかが謎で、しかも真相も謎なままだったのですべての人を疑っていて、ソウタの言葉もほぼ心に届いていなかったんですね、、

なんと愚かだったんだ1周目の私はw

 

2周目をするうえでまずソウタのSSを読んでおくことが重要だと思うのですが、もうヒヨリちゃんがハグした時点で好きなんですよね、ソウタは。

でも私的にそれまでの流れで好きになった経緯が見えず、ちょっと某ソウタ推しのお方にヘルプを求めたわけです。

 

するとなんと納得!!

疑ってばかりの自分をまっすぐしんじてくれる、そして勝てない勝負に本気でいどまず逃げてばかりいたソウタに本気で向き合ってくれた、負けても楽しいということをわからせてくれたヒヨリちゃんを好きになったんですねえ。。。

うーーーん、深い。

話を聞いてる限りじゃ、ソウタの身の上はそんなに悪いものでもなく、逆に自由だったと、、

でも両親は外面だけはよくて、自分もそうなってしまって内面で人とかかわることを避けてた。

本気になって失うのが怖かったから。

 

1周目だけだったらかるーくスルーしてた部分がとても心に響きました。

 

手ちゅーと初ちゅーのくだりはもう、ソウタの気持ちがわかって聞くと悶えレベルでしたね。。。

しかもドラマで大嫌いって演技でも言えない言われたくないとかピュアですか?!

(私ならいくらでも言えるわ←)

なんだかんだチャラそうに見えてDTなソウタくん可愛い、、

テレ顔可愛い、、

 

でもあのハグし返さなかったシーン、つまりがっつり好きを自覚したシーンから、ヒヨリちゃんに触れるのを怖がるようになって、いちいち許可とるようになりましたよね。

それもまた可愛い。可愛い可愛い。

初ちゅーの後のセリフもヤバいしもう全部やばいんだよ!!!w

 

ソウタの右目を取り返す再演の雰囲気がめちゃくちゃ好きです。

 

 

 

 

あとあと、やっぱりメイとソウタの友情が熱いよね。。。

よくよく聞いてたらあのドラマの内容、メイちゃんとソウタのお話やん。。。。

ちょっと泣きそうになったわ。。

 

でもメイちゃんの心境を想うと、、、ああああああああってなりますよね;;

 

「あいつの隣はお前に譲るよ」

 

隣の席はメイちゃんだったんだよ。。。

でも今は空いてるからソウタにって。。。

 

 

うあああああああああああああああああああああ。。。。

 

 

 

はあ、もうソウヒヨもやばいんだけどメイソウがやばい。

こういうメンバー同士の熱い掛け合い本当に大好きです。

 

 

もちろんみんなに食って掛かるトモセコムさんの絡みも大好きですwwwww

 

 

 

 

 

ということで、2周目の大切さを知りました。

某ソウタ推しのお方は5周されたそうなので、私も見習ってトモセ5周はしないとな!!ww

とりあえず2周目やりたいのはトモセとメイちゃんかな!

 

でも今古川さんからのスチプリブームが来てるような気がするので、ウルリクにめちゃ会いたくなってる。。。

ウルリク最推しとか言ってるくせに1周しかしてないから次はウルリクに会ってきます!

 

 

 

 

ではではまとまってなくてすいませんな感想でした!